第2章の幕開き?

  • CATEGORY
  • COMMENT0
父の退院が決まりました。

明日の午後1時半にM病院のリハビリ室から
M老健への移動です。
本当に突然です。

M老健には一ヶ月の予定でリハビリをして、
その後、我が家へ帰ることに。

その間、我が家はリフォームをして
父の帰りを待つことにしました。

M老健とは今後もいざという時に
ショートステイなどでお世話になるかもしれないので
良い関係を築いていたほうがいいと判断しました。

M老健は全室が個室で、父にとって嬉しいことには
夜9時までテレビを見てもいいということでした。
そして、10までなら、「早く寝ましょうね」という
注意はあるけれど、大目に見てくださるそうです。

さらに、外出も月7回までならOKだそうです。
自由が増えることは社会復帰の第一歩です。

父がM老健での一ヶ月の日々を
楽しんでくれることを願います。
もちろん、家に帰れるほどに回復してくれることが
第一ですが。

気もちがあれば、きっと前と同じ暮らしに戻れる。
私も母も相棒も妹も、何より父がそれを
心から待ち望んでいると思います。

父はそろそろ病院生活の限界が近づいているようです。
気分転換にはちょうどいい時期だったかもしれません。

見舞いに行くにしても、
M老健は我が家から少しだけ近くなります。
そして、駐車場が無料です。

M病院は実は駐車場代が、かなり堪えました。

近くのコインパーキングの方がほんの少し安いからといって、
荷物を抱えて雨のなかを歩かなければならない事もありました。





明日は私が最後の見舞いに行きます。
入れ歯入れと、入れ歯洗浄剤を買って。

父の突然の転倒以来、約2ヶ月。
長かった入院でしたが、
いつか笑って話し合える日が来ることを
信じています。



今日も母のために食事を作っています。
母が元気でいてくれることも
私の心からの願いです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へにほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ
にほんブログ村



0 Comments

Leave a comment